家から離れふわふわ浮かんでます。
(笑屋をしていた古い家はそのままあるかもしれませんが、空家に戻りました。)
水曜日のコーラス部と金曜日のゆるよがは高石駅近くのプラネットにて続けています。
月に一度、諏訪ノ森『遊』内カフェ「らるご」にて一日店主は続けます。


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
工房にゃあ
 長い間、物置として使っていた、勝手口すぐの部屋がありました。

最近、手芸にはまりだして、おかんから譲り受けた、年代もののミシンを使い出して、想うままにつくったりしてまして。

いつも、ヨガや、コーラスで使っている部屋で手芸をしてたのですが、使うときに片付けるのがとてつもなく面倒で…。

何か作りたくなっても、片付けることを考えると、やめてしまったりしてました。

創ろう。というきもちがあるのにめちゃもったいないことやなぁなんて想っていたら。。。

例のごとく、笑屋の用務員さんである(?)熊さんが呼び出され、工房創作計画が始まりました。

(そんな大したことじゃないんですが(笑))

笑屋を始めるときに、みんなで塗った壁  あのときの残りを、まずは壁に塗り

(元は台所の部屋だったために、壁や天井は油汚れが酷かったのです。)


ずっと前に、海岸で拾っていた、ガラス(これなんて言うんやったっけ??)を貼り付けて



お気に入りの雑貨を並べて  ルーリラ花を飾って




さらに古いミシンを、ミシン台にして、ミシンの部屋完成!





名づけて『工房にゃあ』です。(笑)

よろしくどうぞ。



昨日の手芸部では、ワンピースを作るために、なんと型紙を教えてもらいまして創りました。

こんなことができるなんて想ってもいませんでした。

実は今年やりたいことの一つに、「洋裁学校に行く。またはそういうことをする。」

があったのですが、幸運にもかえる先生という強い見方が、こんなに近くにいてくれてるので、

個人的に授業を増やしてもらおうかと、考えているところでした。

でも…、、、型紙を創ってみて

きっと学校とか、かえる先生以外に習っていたら、型紙の授業で挫折していたような気がしてしまいました。。。

型紙作成中、苦手オーラが全開、ルーリラさんや傍らでみていた熊さんが同情の目で見だし、

優しくて私に甘い、かえる先生がなんと続きをやってくださいました。

あとから、熊さんに言われました。

「かえるさん以外から習ってたら、こんなに続けられてなかったやろうな。」

はい、そんな気がします。

こんなできの悪い生徒ですが、これからも懲りずにご指導をお願いしたい次第であります。

っと、改まってしまうような、手芸日和でした^^





マイペースに手芸活動 comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment
send






(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.