家から離れふわふわ浮かんでます。
(笑屋をしていた古い家はそのままあるかもしれませんが、空家に戻りました。)
水曜日のコーラス部と金曜日のゆるよがは高石駅近くのプラネットにて続けています。
月に一度、諏訪ノ森『遊』内カフェ「らるご」にて一日店主は続けます。


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
衣食住
 細木かずこさんが流行っていたとき

運命とは衣食住なのよ。

と、言ってたのが、印象的で今でもよく覚えている。

衣食住を変えると

自然と運勢が変わってくるらしい。


関係あるのかないのか、笑屋を始めてから

何かを創る機会が増えた。


あんなに苦手だった料理がうまくはないにしても楽しく作れたり、

工夫してみたり、

手芸部を1年以上続けて

自分の服が創れたり。


衣食住

着るものが創れて

ご飯が作れて

あとは住居


住むことにこだわりはあまりとない思ってたら、

次期笑屋候補の物件をみて、ウエンズデーズ部員さんと話していたら、

南に窓がないことが、私としてはいまいちなんだと話していると

何を贅沢いっとんねん!的なお言葉^^

古民家ばかりに住んでた私は贅沢なお望みが当たり前になってたと知る(笑)

古い家は窓が多いらしい。(うん、確かに。)


テント暮らしもいいなぁと憧れたりもするけれど

どれくらい順応できるやろか。



実は正直、今、自分が何がしたいのかちょっとわかりません。

ターニングポイントではあるんでしょうが、

自由に毎日生きてきて、

自由がなくならければそれだけでいいのだけれど

もしかしたら、わたし、一番難しいことを望んでたりして??


う〜ん、よくワカラナイ。。。。。。


ま、なるようになるか。







- comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment
send






(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.